トリートメントとは一体何だろう

クリームタイプ、オイルタイプ

オイルタイプのトリートメントは痛みが目立つ髪の毛一本一本に丁寧にオイルが行き届き、一番効果が得られるものと言ってもよいほど、トリートメントをする前とした後では、見た目も手触りも違ってきます。
オイルタイプの欠点としたら、オイルというだけあってとても多いのでつけすぎには注意した方が良いかもしれません。
一方クリームタイプはオイルタイプと違って油分が少ないためべたつきが少なく、仕上がり具合としては髪の痛みも確かに直してくれますが仕上がりが実にサラサラとしていて、実に良い質感にしてくれて気持ち良い感じが得られるでしょう。
なんといっても洗い流さなくて済むトリートメントなのですぐに結果に出て満足した仕上がりになることでしょう。

ミストタイプがお勧めです

洗い流さないトリートメントの中で一番おすすめしたいのはミストタイプのトリートメントです。
オイルタイプのように油分も少なく、クリームタイプのように多少のベタつき感も全くないので、オイルタイプとクリームタイプの平均的なトリートメントと言ってよいでしょう。
トリートメント効果もありますが、朝起きて直すのに本当に時間がかかる寝癖に対してもよく効くので、とても万能だと言えます。
最近では様々な種類のが販売されています。
自分に合うトリートメントを探すのはもちろん良いことですか、女は使っているシャンプーコンディショナーと同じメーカーのトリートメントを使ってみるのが最初は一番いいかもしれません。
中には肌に合わないものもありますので3歳男性使用する際は十分注意して使ってください。


この記事をシェアする